山梨県で伐採作業実績

甲州市にあるお寺のスギの木伐採と剪定です。

台風で倒木して三門に損害が起きないように作業する

ことになりました。三門左側に直径90㎝のスギの木、

三門上部に樹齢300年以上のムクノキの幹があるため

切り詰めることになりました。前年に枯れ枝除去したときに

三門上部の幹に縦割りがあり裂けていたので落葉してから

作業になりました。枝葉はお寺敷地内に置いときます。

作業前 樹高25以上あります。

先に長く木材として活用したいため枝を切って軽くします。

そこから安全保持のためのロープ確保します。

 

木材になるように長さを測りながら切っていきます。

直径110㎝ほどです。

根本以外はウロがありましたが原木市場に持っていきます。

無事作業完了。

 

北杜市にあるお寺のスギの木伐採です

建物と本堂の近くにあるスギと墓地にあるスギです。

立木で買取りさせていただいたので用材なるよう長さを測り

ながら切っていきます。枝葉はお寺敷地内に置いときます。

作業前 スギの周囲に墓地があるため木に登り少しずつ切って

いき、短くして倒します。

 

作業前 本堂前 

 

 

 

4mで切っていき、根本はなんとか6m確保できました。

原木市場に持っていきます。

 

これで台風での倒木の心配がなくなり安心です。

直径1mはなく、思ったより若い木でした。

無事作業完了。

 

甲府市のお寺のスギの木の伐採と産廃処理です

ここ数年の台風での倒木が心配で伐採を選択されることが多いです。

作業前 墓地と建物の周囲に樹木があります。

完了写真が後で撮ったため葉っぱが生えてしまいました。

無事作業完了。

 

市川三郷町にあるカシの木とクワの木の伐採作業

隣地の建物や電線への損害がないように切ることになりました。

手水舎横にあるクワの木と門の横にあるカシの木です。

伐採木は敷地内に置いとくことになりました。

作業前 まずは手前にあるクワの木をその後にカシの木を切ります。

ただ距離がありますのでクレーンでの吊り上げ能力を確認しながら

切っていきます。尚且つ用材としても利用できればとできるだけ

長くします。

 

 

 

 

作業前 建物手前と奥のビバを切ります。

 

根本には屋敷神が祀られていました。切り株を見るとウロがありました。

無事作業完了。